検索
  • tomomi

音の柱を立てる


ある日のお空

電車の中から見た空はこんなものではなくて

もっとたくさん踊っていて

ほんとうに、鮮やかな夕日の中で

雲たちがダンスをしているみたいでした


電車を降りたその街はビルだらけで

なかなか空が見えなくて

ようやく撮れた一枚。

美しかった~


5月の最後の1週間

Facebookライブで初めてのイベントをしました


最初は使い方がよくわからず

せっかくご興味をもってくださていたのに

ご視聴いただけなかった方もいたようで、申し訳ありませんでした。


色々ありつつも

私達も日々こつこつと進化と成長をしながら、、

1週間のイベントを無事に終えることができました。


毎日ご参加下さった方もいて、

日々の私たちの成長を見守って下さったり

毎日はじまりの時間を楽しみにして下さったり

励ましのコメントを下さったり

感謝の言葉をいただいたり

本当にたくさんの皆様に支えられ見守られていることに

ただただ感謝でいっぱいです

本当にどうもありがとうございました。


今回のはじまりは、

昨年イベントでご一緒したNoriちゃんと

また一緒に何かやりたいなぁと思い立ち

声を掛けたんです。すると、、


天地をつなぐ


毎日のようにこのメッセージが降りてくるんだけど

こんなマントラはある??


こんな投げかけが返ってきました。

すかさず思いついたのは「あわうた」でした。


「あわうた」はまさに天地を繋ぐ歌。

あ・・・天

わ・・・地

このあわうたを私達「人」が声に出して歌うことで

その音が天地を繋ぐことになります。


太古の人々はこういう大切な事を

歌に込めて残したのですよね。

なぜなら、声を出すことこそが

私達の中に柱をたてる

人が天地を繋ぐ柱になる

そういう真理があるからなんです



「あわうた」には日本語のカナ48音で歌われています

※カタカムナの5首6首、ひふみ祝詞も順番はちがいますが

 同じカナ48音でできています。


「天地をつなぐ」為には

「人」が

「声」を使い

「音」を発することで

自分の中のエネルギーを整えて

「柱」をたてること。


つまり、生命のエネルギーを循環させて

より健やかに生かすことなんです。


昔の人は「あわうた」をうたう事で

無意識にも内のエネルギーを整えていたんですよね。


日本にはこのような大切なことが

色々なところに秘められていてワクワクします♪♪


声を出すこと

しかもエネルギーの純度の高い音を出すこと

これがとても大切なんです。


ヨーガの中でも、マントラを唱える練習は

何よりも先に行うことです。

ヨーガ経典の中で、

一番はじめに登場する練習方法は

マントラを唱えることなんですよ。


話がだいぶ遠回りしましたが、

そう、今回のイベントでは


実際に皆さん自身に声を出してほしい


声を出す事で、

おひとりおひとりが

自分自身の中に


天地をつなぐ柱をたててほしい


そんな願いがありました。

なので、初めての方でも誰でもできて

しかも、パワフルな日本語の音にしよう!!


ということで「母音」を唱えることにしたんです


今回行った瞑想は

とても簡単にできて

しかもパワフルで

効果を感じやすい瞑想法だと思います。


ここで、いただいたお声をご紹介します


・瞑想をした日はとても良く眠れた

・寝落ちしちゃった

・昔のトラウマに触れることができた

・翌朝の目覚めがよかった

・リラックスできて呼吸が深まった

・森に居るみたいで気持ちよかった


このように

みなさんそれぞれに実感していただけて

なにより嬉しく思いました。


瞑想は今と繋がること

私達の中に柱をたてることを

サポートしてくれます


柱をたてるとは実際にどういう事かというと

魂と心と体がつながること

純粋な意識と思い、そして行動(言動)がつながること


これが一致していくことで

私達は本来の意味で健康になり、

豊かさ、健やかさ、喜びを生きられます


私達の根源はヴァイブレーション、振動です


純粋な音を唱えることによって

根源との純粋な繋がりをとりもどしてくれます


実際にマントラを唱える練習を続けていると、

真の音しか出せなくなってくるんです

つまり、嘘が付けなくなってくる

ついつい本音が出てしまうんです

今までの世界だったら

本音を隠す方が上手くいくという事があったかもしれませんが

これからの世界では

もうそれは通用しなくなるかもしれないですね

本音で生きるしかなくなってくる


私も日々自分の中の真実とつながること

真実を発信することに

フォーカスしています



今回はクリスタルボールの音色が

私達の瞑想空間を優しく包みこんで

サポートしてくれていました


どうしても電波の具合などで

実際の音色そのままをお届けすることは

叶いませんでしたが

音は波動ですから

時間も空間も越えて伝わるんだということを感じました。


目に見えるもの

実際に聴こえてくる音

実態である陰の世界ではなく、

エネルギーの陽の世界を

改めて感じることができた気がしています


逢えない時間が

愛そだてるのさ~♪


世代がばれる歌が浮かんできてしまった~(笑)


実際には逢っていなくても

こうしてインターネットを通じて

繋がることができて

そしてこの経験で

繋がりが強くなるということが

起こっているなぁと

感じています。


本当に、素晴らしい経験をさせていただきました。


またぜひ瞑想会を開催したいと思っています。

今回思いを寄せて下さったみなさま

ご参加下さったみなさま

本当にどうもありがとうございました。


今日は最後に

私達生命がより健やかになるように

魂と心と体がよりよく繋がるように

私達の身体の要素とこの宇宙の要素がより良く繋がるように

祈るマントラをお届けしたいと思います。




Om santih santih santih


Tomomi







110回の閲覧
  • Instagram

YOGA NAADA

be natural, be simple...

yoganaada@gmail.com

♦♢♦♢Since2009♢♦♢♦