検索
  • tomomi

ハートで食べよう♡




美容室で

カットをしてもらったときのこと。

美容師さんと何気ない話をしていて、

体調の話から食べ物のお話になりました。

そして美容師さんが言ったんです。


【美:美容師さん、と:わたし】


美:

最近年齢的にも気をつけなきゃいけないと思ってるけれど、ろくなもの食べてないんですよ。仕事柄食べる時間も不規則だし、炭水化物ばっかりだし。。。。


と:パスタとかですか?


美:パスタ、うどん、ごはん??


と:私も大好きです〜~♪


という感じでお話ししてました。

で、ふと思い出してお伝えしたんです。


と:

カップヌードルの創業者の方は、

カップヌードルを開発する為に世界の誰よりもカップヌードルを食べているはずなのに、随分長生きされたみたいなんですよ。


美:

炭水化物ばっかりなのに!

むしろ添加物ばっかり!!


と:

そうなんです!

実は、食べるものはあまり関係ないみたいです。

むしろ、「食べる時の気持ちの持ちよう」が一番大事で、カップヌードル大好き!美味しい!最高!これを食べてると幸せ~!って思いながら食べればその食べ物が何であっても体に良いものになるみたいなんですよ〜。


逆に、食べている時に、

またこんなに食べちゃった〜とか、

こんな不規則な時間に食べちゃった〜とか、

また炭水化物食べちゃった〜とか、


罪悪感とともに食べると、


その食べ物はどんなに良い食材であっても

体にとっては害になる可能性があるようですよ。


美:

それなら私自信ある!

食べること大好きだし、

食べてる時が一番幸せ~って思うんですよー♡


と:

笑笑笑♪♪

じゃあなんにも心配ないですね~♪


私たちは気の持ちようで

健康にも不健康にもなるし、

若返るし老けこむ。

食べ物も栄養にも害にもなるんですね。

全ては「気」から。


だから、大切な事は、ハートで食べること。


私たち今まで、頭で食べてきたんです。

7時だから朝ごはん。

12時だから昼ご飯。

1日3食。

これって、誰が決めたんでしょうか。。


私も今までに

あらゆる制限を経験してきました。


どこかの誰かが決めた

時間や食べ方の制限ももちろん、

ヨーガを始めてからは、

お肉を食べない!!という制限を

自分でつくっていた時期がありました。




ヨーガをはじめると

自然と食べる量が減ってきたり、

お肉や油の多い重たい食事などを

受け付けなくなったり

食事の嗜好が変化することがあります。


これが、自然に起こるなら良いわけです。


・なんだか、欲しくないから食べない。


・食べたくならない。


・食べると体調が良くない。


という感覚でしょうか。


でも、そうではなく、

思考で食べないことを決めたとき


無意識に我慢してるんです


我慢て、苦しいじゃないですかー。

ずーっとじんわり

首を締められていくような感じですよね

ちょっとずつ。。


我慢してると

心は満たされませんから

ずーっと付きまとうのは


不足感


心が満たされていないのに、

お腹が満たされないのと勘違いしたりしますから

そうすると食べ過ぎちゃったり

するわけです。


で、極め付けが、



罪悪感。。。


あー食べちゃった〜〜

って言うやつです。

よくやってませんか??

これは結構あるんですよね。

美容師さんの例だと、


またこんなもの食べちゃった。


こう思ったとき、

その食材の波動が「こんなもの」になっちゃう。


私たちの身体は

食べたもので出来ているので

それを食べた美容師さんの身体も

「こんなもの」

になっちゃうわけです。


「こんなもの」がどんなものかは、

そこに込められた思いで決まります。


全ては気からです。



今なにか、食事に制限をしていないか

注意深く観察してみると

案外無意識にたくさんの制限をしているんです

これは、常識という名で

当たり前のように居座っている事もありますから

クリアな視点で観察してみて下さい。


例えば、今お肉を食べていないとか、

何か食べないようにしているものがある場合、

横で誰かがお肉をたべているのを見ながら、

欲しがっている自分がいないかどうか、

観てみましょう。

もしそこに、1ミリでも欲しいという感覚があるならば、それは制限をしている状態です。


私たちは一瞬で打ち消すことに長けていますから、

それは瞬時におこります。

とても慎重に自分を観察して

気づいていることが大切ですね。


お肉だけではなく

制限にはあらゆることがあります。

カロリーとか、

添加物とか、

食材とか、

食べる量とか、、


ポイントは

欲しているけどやめているのか、

全く欲していないか。


自分のハートの声をよーく聴いてあげて下さいね


ハートが欲しいというとき

その声を尊重してあげると

身体も喜ぶし、

何より心が喜びます。

心が喜ぶと、

波動が上がりますから

魂も喜びますね〜〜♪♪


心が喜ぶ食べ方は、


食べたいものを

食べたいときに

食べたいだけ

食べる。


そんなシンプルで軽やかな選択でいいのですよね。


心が満たされていると

自然と身体にはエネルギーが

満ち溢れていきますから、

必然的に健康になります。


ハートで食べる♡ これに尽きます。。


最後に

瞳からもハートの喜びが

溢れちゃっているAK choir仲間のまゆみん♡


お口がハート♡

になっちゃってます♪♪♪


かわいいです〜



ごちそうさまでした






Om santih santih santih


Tomomi









0回の閲覧
  • Instagram

YOGA NAADA

be natural, be simple...

yoganaada@gmail.com

♦♢♦♢Since2009♢♦♢♦