17866400039415988.jpg
flower-of-life-1601160_1280.png

Naada is the source vibration​

今この瞬間のあなたのいのちの喜びが
天地をめぐり喜びの世界を創造する

​すべてはあなたのハートの真ん中からはじまる

そのことを理解し体現するものは
天地を繋ぐ​光の柱となる

 

  • tomomi

ここは北インドのヨーガの聖地

リシケシという街の

ガンジス川のほとり


ガンジス川といえば、

真っ茶色の水の中で大勢の人々が沐浴をしている風景があまりにも有名なので

こんなに美しい川とは思わないという方もいらっしゃるでしょうか。

上流の方は水も綺麗で普通に泳げます。水は超冷たかったですけど(涙)


この写真は、かれこれ8年以上前にインドに行ったときに撮影したものですが、

なんでこんな大昔の写真を引っ張り出したかといいますと、、


理由はこちら!

こちらの写真は先日訪れた

埼玉県秩父郡の長瀞

荒川のほとり


似ていませんか??


この風景に出逢って

一瞬でフラッシュバックしました。


リシケシか!?


ガンジス川か!?


あ、荒川か!!


まさか、ガンジス川と荒川がリンクするとは(笑)


長瀞の石畳

とっても美しい所でした。

今回はやらなかったけど、ライン下りもできます。

因みに、ガンジス川ではラフティングやったなぁ。


それにしても、本当に似てるわぁ~(笑)

さてさて、

今月も遅くなりましたが、6月のクラスのご案内です。



●オンライン・グループクラス●


水曜日 9:00~10:15 呼吸とマントラヨーガ


土曜日 9:00~10:15 呼吸とマントラヨーガ


※基本的に毎週開催いたしますが、都合によりお休みを頂く場合がございます事をご了承ください。

※ご予約は、前日までにご連絡をお願いいたします。



◆◇参加費◇◆

※ご参加券は、購入月のみ有効です


1回券 2000円 ※初めての方➡1500円


月4回券 7200円 ※初めての方➡5900円 



お申込後にお支払い方法などご案内いたします。

コンタクトページより、以下お申込フォームに沿ってご記入の上

お申込をお願いいたします。

お支払い後、ご参加予定日の前日までご予約下さい。

ご予約後にご参加ID/PWをご案内いたします。


※一度お申込フォームを送っていただいた方は、内容に変更などがなければメッセージのみ下されば結構です。(LINE、メッセンジャーでOK)



◆◇お申込フォーム◇◆


氏名(ふりがな):

年齢:

性別:

電話番号:

お住いの都道府県:

参加希望クラス:

購入希望チケット:1回券/月4回券/フリーパス


怪我や疾患、持病、服用中のお薬などがある方は、必ずご記入ください:


痛めたことがある部位:

例:腰、肩、首など


その他ご質問などあればご記入ください:



それでは、これからたくさんのみなさまと、

ヨーガの神髄をシェア出来ます事を

楽しみにしております。



●おはようアマテラス●

※こちらは現在お休み中ですが、録画配信をしています。

毎日同じことをしていますので、今後は説明の動画を配信予定です。


毎朝、身体を「ゆるめる」ことから一日を始めませんか?

現代人はとにかく「緊張している」傾向があります。

寝ている間も、本来は寝ることで緩めて調整をしているはずが

脳や身体が緊張状態にある為、睡眠事態に障害があり、

正常な睡眠の効果が得られない事が多いですよね。

いくら寝ても眠い。疲れがとれない。だるい。朝起きられない。。。

こんな経験はないでしょうか?

とにかく、「ゆるめる」を、一緒にやってみましょ~!!


ご自身のタイミングで、

お好きな時間を決めてご自身の習慣にされてみてくださいね~♪


youtubeチャンネル

Naadaはこちら



Om santih santih santih


Tomomi







デイコ~の花が咲き

風を呼び嵐が来た~♪♪


お久しぶりの更新となりました。

みなさま、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?


今年のGWは不思議な空模様ですね。

周りは晴れているのに自分の上だけには雨が降っているなんていうこともあったり。。


地震、雷、火事、コ○ナ・・・

本当に外では様々な出来事が吹き荒れておりますね。


今日は外では強風で

朝からずーっとゴーゴーと風が唸っておりますが

家の中は相変わらず穏やかです。

クーたまもこんな感じ(笑)


さてさて、

5月のヨーガクラスのご案内が遅くなっておりました。申し訳ありません!

忙しいわけではないのですが、

このところ内的な動きがありました。


春は浄化の季節でもありますから

春分を過ぎてからは

眠くなったり、だるくなったり、

感情が不安定になったり、、

気分が落ち込んだり、、

そんな時期を過ごされた方も多かったのではないでしょうか?


私ももれなくその時期を通過しまして、ようやくスッキリと切り替わって

新たなはじまりを迎えております。


花粉症もだいぶ落ち着いてきましたね~

そうそう、花粉症の事で、今年もまたひとつ気づきがありましたので

今日はみなさんにシェアいたしますね。


我が家は浄水器がないので

今年からエンバランスの水用タンクに水を汲み置きして使いはじめました。

※エンバランスについては、こちら


このエンバランスのタンクに、竹炭がついてきたんですね。

この「竹炭」で花粉症が悪化した!!というおはなし。


私は毎日「鼻うがい」をしています。花粉の時期には、鼻うがいをすると本当にスッキリして酷くならずに過ごせるので、この時期には毎日欠かさずに必ずに行っています。

でも、なぜか今年は鼻うがいをしてもスッキリするどころか、

逆に鼻水の量が多くなるような感じで、一向に軽くならないんです。

鼻うがいをしたばかりでも、ずっと鼻水が止まらずにティッシュが手放せない状態でした。


何故なんだろう??と疑問に思っていたところ、

youtubeである動画に出逢いました。

それがコチラ。ご興味がある方は是非観てみてくださいね。


この動画を拝見して、これか!!とハッとしました。

私の花粉症が悪化した原因は、水タンクに入れた「竹炭」だったんです。


竹炭は空気中の窒素を吸って天の気で育つ植物なので、氣が上がる。

だから身体が冷えるし、鼻水も止まらないどころか、どんどん酷くなる。


目から鱗です。。

この後すぐに、水タンクの中の竹炭を抜きました。

すると、本当にピタッと鼻水が止まって、花粉症がだいぶ楽になったんです。

これ、冗談みたいな本当の話です!!ピタッと止まりましたよ。


良いと言われるものも、使い方をひとつ間違えると逆効果になりかねないんですね。

これは、マントラでも同じ教えがあるんです。

効果が高いものほど、浅はかな知識で軽々しく使わない方が良いと痛感しました。


もし「竹炭」を使っていらっしゃる方は

ぜひ心当たりがないか確認してみてください。



5月のヨーガクラスのご案内です。

今月は、少しお休みを頂きますが、

4月同様に水曜日と日曜日に開催いたします。


おはようアマテラスも毎朝(不定休)配信中です~!



●オンライン・グループクラス●


水曜日 9:00~10:15 呼吸ヨーガ ※5/26はお休み


日曜日 21:00~22:15 呼吸ヨーガ ※5/16はお休み


※基本的に毎週開催いたしますが、都合によりお休みを頂く場合がございます事をご了承ください。

※ご予約は、前日までにご連絡をお願いいたします。



◆◇参加費◇◆

※ご参加券は、購入月のみ有効です


1回券 2000円 ※初めての方➡1500円


月4回券 7200円 ※初めての方➡5900円 



お申込後にお支払い方法などご案内いたします。

コンタクトページより、以下お申込フォームに沿ってご記入の上

お申込をお願いいたします。

お支払い後、ご参加予定日の前日までご予約下さい。

ご予約後にご参加ID/PWをご案内いたします。


※一度お申込フォームを送っていただいた方は、内容に変更などがなければメッセージのみ下されば結構です。(LINE、メッセンジャーでOK)



◆◇お申込フォーム◇◆


氏名(ふりがな):

年齢:

性別:

電話番号:

お住いの都道府県:

参加希望クラス:

購入希望チケット:1回券/月4回券/フリーパス


怪我や疾患、持病、服用中のお薬などがある方は、必ずご記入ください:


痛めたことがある部位:

例:腰、肩、首など


その他ご質問などあればご記入ください:



それでは、これからたくさんのみなさまと、

ヨーガの神髄をシェア出来ます事を

楽しみにしております。



●おはようアマテラス● ※毎朝(不定休)Youtube配信中


毎朝、身体を「ゆるめる」ことから一日を始めませんか?

現代人はとにかく「緊張している」傾向があります。

寝ている間も、本来は寝ることで緩めて調整をしているはずが

脳や身体が緊張状態にある為、睡眠事態に障害があり、

正常な睡眠の効果が得られない事が多いですよね。

いくら寝ても眠い。疲れがとれない。だるい。朝起きられない。。。

こんな経験はないでしょうか?

とにかく、「ゆるめる」を、一緒にやってみましょ~!!


配信は5:30頃からですが、

アーカイブ残しますので、ご自身のタイミングで、

お好きな時間を決めてご自身の習慣にされてみてくださいね~♪


youtubeチャンネル

Naadaはこちら



Om santih santih santih


Tomomi

  • tomomi


なにかオリジナリティが伝わるような

肩書きがあるとよいよね~と、友人が考えてくれた称号


気磨きマニア


いただきました!!!


肩書きのようなもの、もう必要ないのかなぁとも思っていたんですけれど

何者かが解らないと話にならないと言われて

まぁ、そりゃそうだと(笑)


気磨きマニア


ニッチ街道を直走ってきた感のあるわたしにぴったりで

思いのほか気に入っている。


気磨きってなに??


私がヨーガを伝え始めて

いつの頃からか伝え続けていることがあるんです。


ヨーガは歯磨きのようなもの

いつも日常の中にあるもの

毎日毎日、あたりまえにやることで

わざわざおしゃれなウェアを着ておしゃれなスタジオに行かなくたって、いつでもどこでも自分ひとりでできるもの


そんなことを想い続け、伝え続けているのです。


余談ですけれど、これこそが、私が10年間続けたインストラクターの仕事をすべて手離したきっかけでもあり、自分の思いと、実際にやっていることに矛盾というか違和感を感じたわけです。この事については、またいつか書きますね。


「気磨き」という言葉に込められている思いは、


毎日歯を磨くように、気を磨こう!!


「気」を磨いて、「氣」をとりもどそう!!


日本には旧字体というのがあって

これは主に戦後に定められたものが多いらしく

「気」という字もそのひとつ

戦前には、「氣」という文字を使っていたんです


「気」は〆。締める。

これは、エネルギーが巡りを封じられた状態。

戦後に常用漢字となる。


「氣」は米。巡りを現す。

エネルギーが循環している状態。

こちらが、本来の姿。


文字にもエネルギーがあり、

戦後それに気づいた人々によって封じられることとなる。


私たち日本人という民族には「氣」がそもそも備わっている。

それを封じられたことで、現代人は丹田すら意識できないという人も多いけれど

持っているのだから、磨けばまた輝くはず!!!


巡りが止められて「気」になってしまったから

外からエネルギーを与えられないと元気になれない状態に。

巡りを養い「氣」を呼び覚ますことで、

内なる循環で活力は常に湧き出る状態に。

誰から与えられずとも、元氣で在れる。


てやんでぃべらぼうめ~ぃ!と、

本当に言っていたのかは定かではないけれど

江戸時代のような明るく活気のある感じ


日本人の本来の元氣をとりもどそう!!という取り組みを

今、ミロクアマテラス礼拝というクラスでお伝えしています。


昨年Facebookグループを立ち上げてから

ずっと毎朝毎朝ライブ配信をしてまいりました。


毎朝、朝日のエネルギーと共に、

ヨーガの太陽礼拝のポーズをカタカムナウタヒを唱えながら行う。

先ずは氣を起こすところから始めて

身体と繋がり、

呼吸と繋がり、

声と繋がり、

意識と繋がる


※カタカムナウタヒとは、古代文明より残された巻物に書かれていたとされる80首のウタヒ。その中の日本語の48音の書かれている5首、6首を唱えます。


毎朝毎朝やることは至ってシンプル。

振動を起こす、それだけ。

私たちの生命のモトを呼び覚ます、それだけです。


歯を磨くように、氣を磨く

「歯」にも「氣」にも米がある。

これが、肝心「カナメ」ってこと。


カナメ

「ナ」と「メ」を合わせたら、「米」になる。「めぐり」のこと。

「カ」チカラの「めぐり」がカナメなの。

「〆」たら止まる。


氣さえ取りもどしたら、

私たちは元氣を取りもどせる。すべてのめぐりが戻るのです。

元氣は元の氣。

ワイワイ騒ぐのは元気。

静かで穏やかで、それでいてエネルギーに満ちている。

それが元氣。


歯磨きはあたりまえに毎日やってこれたのは

中身が米のまんまだったからかもしれませんね(笑)


今こそ氣磨き習慣をあたりまえに取りもどすとき!!!



◆ミロクアマテラス礼拝◆レクチャークラス開催

3/8~15(8日間)毎朝6:15~7:00

毎朝の気磨き習慣を始めましょう!!!


お申込・お問合せはこちら


この8日間でお伝えすること

・ミロク天照礼拝とは

・なぜカタカムナなのか

・カタカムナウタヒ第1首、5首、6首

・なぜ声を出すことが大切なのか

・声と体の関係

・呼吸の役割と動きの関係

・ヨーガにおける最適な呼吸法

・呼吸の質をよくするには

・氣と気

・なぜ早朝にやるのか

・なぜ毎日やるのか

・実践:天照礼拝のやり方3~4段階

・がんばらない練習

・がまんしない練習

・ゆるめる練習

・ゆるす練習

・あきらめる練習

・客観的視点の練習


などなど・・・

盛りだくさんですけれど、大切な事をできる限りお伝えいたします


配信方法は、ZOOMの予定です。

早朝ですので、画面オフでもオンでもどちらでもOKです。

Youtubeで後日確認ができるようアーカイブも参加者のみ

限定で配信致します。


氣になった方はぜひお問合せ・お申込をお待ちしています。



Om santih santih santih


Tomomi